2017/12/06

HOUDINI イベント 2018SS Bottoms Collection




毎シーズン新しいブランドの世界観を伝えてくれるHOUDINI
特に昨今は山遊びのそれぞれのアクティビティーに寄り添いながらライフスタイルウェアとして進化を遂げていると思う。
僕はこの流れが好きだ。着心地の良い旅の服、それがHOUDINI。どんどん独自路線に行ったらいいと思っている。

実はHOUDINIを扱った最初のきっかけはmetropolisラインのストリートと山を交差するような世界観に驚いたからだった。
スケートボードをした後にそのまま山に行ってもいいと思わせるパンツ。一発でそのコンセプトにやられてしまった。
そこから
Action twill pantsSwift pants,さらにMTM thrill twill pantsと続き
パンツは情熱とこだわりを持って皆さんにお勧めさせてもらっているし
うちのお店の人間たちも山でもデイリーウエアとしても日々履いている。

この街にも山にも使える履き心地の柔らかさ動きやすいパンツはやはり唯一無二のブランドの価値観を形成しているように思う。
そして2018年春夏コレクションはなんと4つの新しいパンツがお目見えすることになった。
個性的な表情を持った新しいパンツ。薄手のもの、ワイドななもの。素材が違うもの。
どれも素晴らしく考え抜かれた上に作られるパンツなのだが

その中から3つのモデルをピックアップして
今回、このコレクションを紹介させてもらう機会をいただいた。
パソコンの画面だけではわからない実際の穿き心地との描くアイテムの持つ雰囲気を十二分に味わえ、
数少ないモデル、カラーを先に予約できる稀な機会になりますのでぜひこの機会をお見逃しなく。

■■■■■■■■■■■■■■■■
HOUDINI イベント
The Trip Wear
2018SS Bottoms Collection
(新作ボトム先行予約販売会)

Moonlightgear 岩本町店
12/9(sat)~12/25(mon)
12:0020:00
■■■■■■■■■■■■■■■■


それでは今回の主役の3つのパンツを紹介したいと思う。
どれもいい感じなんです。




M's Lucid Pants


Swiftと同じ軽くて速乾性が高いRicidRock生地を使い、ルーズな見た目を楽しめるアクティブパンツ。
重量は200gを切る軽さで夏の軽量パンツとして最高のはき心地。
マット仕上げの色合いで、ベルトは紐ではなく、しっかりとロックできるものが付属しているのが特徴。
MTM(Made to move)デザインで動きやすく作られる夏の本命パンツ。

19,000円 全三色。




Commitment Chinos



HOUDINI待望のチノパンツ。しかしながらやはり普通じゃない仕上がり。Actiontwillpantsの柔らかく伸びる素材Metropolis Stretch Twillを使った見た目以上に楽に履けるパンツ。面白いのはウエストには隠しポケットが。これで海外の路地裏でも安心。
当たり前ですが別にこれで山に行けないわけじゃないので、僕はこれ気に入っていて個人オーダーして
山でガンガンはこうと思っています。

21,000円 全三色。



Skiffer Pants






残念ながら今期でActionTwillpantsは廃盤、その後継モデルとして設定されていると思われます。
サイドジップポケットが見た目のアクセントに。ワイルドであり上品。そのどちらを引き出すかは
ユーザー自体の履き方かなと思いますね。なっていますがスレに強いモデルなので岩場を攻めたり、
自転車でダウンヒルするときなんかにもオススメです。


¥25,000  全二色。



これらの3本のパンツの先行予約+特典付きでご用意します。
さらに今期秋冬モデルの定番Powerhoudiやレアなアウターももちろん
その場でお買い求めいただけます。



泣けることに名品、ActionTwillpantsは廃盤ですが
このモデルの当店の在庫を全部お店に回して準備を進めているのでこちらをストックしておきたい方も
是非お越しくださいね。前シーズンの人気色などもあるのでこれだけでも来る価値アリ、かも知れません。


あと、kidsのラインも今回少し持ってきてもらう予定です。
10月のレディースイベントの時、だいぶ好評だったので。
うちの娘も大きめのサイズを購入して3シーズン目ですが毛羽立たないかんじはさすがpowerhoudiだなと思います。



それでは皆様、新作パンツ、お楽しみに!