2018/02/02

JERRY UKAI Exhibition 「記憶の地図」



2月、ジェリー鵜飼の個展をMoonlightgear岩本町店で行います。
僕は岩本町店をリニューアルして1Fに引っ越す時に奥に正方形のようなスペースがあることから
ここでアーティストの個展をいつか開催したいと思っていました。

その時から、絶対に最初はこの人に個展をお願いしたいと思っていた人。ジェリー鵜飼。
山友達であり、時にはロゴデザインをお願いし、UltraHeavyの一員である彼の
絵、ドローイング、そして彼の人柄のつながりであるブランドの方々による曼荼羅の世界。
ジェリー鵜飼の「今」が感じられる個展のタイトルは「記憶の地図」と名付けられた。


「山の中を歩いている。ボクはこの道を初めて来た場所だと思っている。でも、次第に記憶の中に眠っていた景色とリンクし始めて、昔の地図と重なることがある。ボクはこの快感がたまらないんだ」



今、彼から毎日送られてくる展示の内容は水彩画にステンシル、ギアにワッペンに、、なんと小説まである。
まさにウルトラライト・ハイキングに魅せられた彼が辿ってきた記憶を巡るような個展になることだろう。


JERRY UKAI Exhibition 「記憶の地図」
会場:moonlight gear (東京都千代田区岩本町2-8-10 ロクマルビル 1F
日時:2018210日(土)—225日(日)
営業時間:12時~20時 ※火・水曜定休


ジェリー鵜飼

1971年生まれ。静岡県三島市出身。グラフィックデザイナー、イラストレーターとして活動中。数々のCDジャケットやアウトドアブランド、ファッションブランドの広告やカタログを手がける。ウルトラヘビー及びマウンテンプアボーイズの一員でもある。

0 件のコメント:

コメントを投稿